2020.4.19 ブログテンプレートを「The THOR」に変更しました。細部を修正中です。
スマホからの記事投稿

空いた時間を有効に使え!スマホで記事投稿

あなたはスマホからブログの記事投稿したことがあるか?

スマホからの記事投稿

 

 

これ人によっては

当たり前じゃん何言ってんの?

という人もいるだろうし、

 

スマホからなんてやりづらいだろうよ。

って思う人もいるだろう。

 

数年前と比べてスマホは本当に便利になった。

かつてはiPhoneが圧倒的な利便性を誇っており、

iPhone以外のスマホは悪いけどゴミのように思えた。

 

通信速度・反応感度・データ保存量。

すべてがダメダメで正直PCの代わりにはならんな。

 

なんてのたまってたっけ。

 

ところが…

最近のスマホは正直スゴイ進化している。

 

国産モデル・海外モデル問わずね。

小型ノートPC並のスペックが搭載されており、

ネットビジネスをするにも十分な機能も備わってる。

 

ならば!

これを外に出かけている時に利用できないか?

 

そう考えてスマホを活用しようと思ったわけ。

 

ところであなたは…

スマホをPC代わりに使えてる?

 

自宅や事務所で作業が常にできる人はいいけれど、

普通に仕事で営業周りしてる人や、

お店などで接客業をしている人が、

ノートpcを常に持ち歩くだろうか。

 

 

ぶっちゃけ邪魔である。

 

 

僕も会社に勤めているときは、

ノートpcを持ち歩いてはいなかった。

 

休憩時間は決まっていて、

もっぱら外での食事をとっていたから、

あまり手荷物になるものはと思ってたから。

 

 

かわりにスマホを使って、

WordPressやアメブロなどに記事を投稿していたし、

メルマガを書いて、送っていた。

 

 

スマホが出回り始めた当初は、

通信速度も遅く、動作反応も悪かったので、

とてもノートpcの代わりには使えなかった。

 

 

バッテリーも弱かったから、

必要最低限のこと以外には使えなかったし。

 

 

しかし、

現在においてスマホは大きく進化した。

 

 

ちなみに僕はiphoneではなく、

Androidを利用している。

 

 

一時は動作反応の面から、

iphoneにしようと本気で悩んだものだが、

とある理由からAndroidにした。

 

 

その理由は、

Googleとの連携がとても取りやすいから。

 

 

Gmailに関しては15個も使っているけど、

アプリで一元管理できるから便利だし、

Chromeを同期させれば、

PCと同じブックマークを利用できる。

 

 

ちょっとしたテクニックだけど…

 

スマホで記事の下地を空いた時間に作っておくと、
日々のブログ投稿を面倒に思わなくなる。

 

仮骨ができていれば、

後はそこに肉付けするのはそんなに苦じゃない。

 

この言葉の意味はブログをやっている人ならわかるはず。

なんだかんだいって記事投稿ってのは面倒なもの。

長時間記事を書こうとウンウンうなって、

結局仕上がらずにやめてしまうって人も少なくない。

 

だけど、休憩時間に骨組みだけでも作れば。

あとは家でそこを補填してあげるだけ。

 

更新するモチベーションを保つためには、

そういう何気ない使い方も利用するべきだと言いたかった。

 

 

今回伝えたかったのはもうひとつ。

スマホはただのアプリを遊ぶツールじゃなくて、

使い方によってはノートPCよりも

もっと身近にあるビジネスツールなんだってこと。

 

 

だからこそ、

スマホもビジネスツールとして捉えれば、

性能の高いものを選ぶべき。

 

 

もしあなたが2年くらい前のスマホを使っているなら、

そろそろ本気で買い替えを検討してみよう。

 

スマホいじってる時間も効率化しよう。

画面のロードが遅すぎるようではダメ。

 

一回の閲覧で15秒の待ち時間が発生したら、

4回で1分の時間のロス。

 

 

そしてあなたがスマホをいじる時間はどれくらい?

もしかすると、ホントに膨大な時間を失ってるかもしれない。

仕事道具にはどんどん投資していこう。

 

 

お金なんかは後でどうとでも取り返すことができる。

 

 

けれど

過ぎ去ってしまった時間はもう戻ってこないから

 

スマホからの記事投稿
最新情報をチェックしよう!