2020.4.19 ブログテンプレートを「The THOR」に変更しました。細部を修正中です。

SIRIUSとWordPress、独自ドメインブログに向いてるのは?

レンタルサーバーを借りて、

独自ドメインを取得すると、

運営できるようになる「独自ドメインブログ」。

 

どこかの無料ブログと違って、

運営会社による理不尽なアカウント削除や、

露骨なアフィリエイト規制もありません。

 

さらに独自ドメインブログは、

日々更新作業などを続けていくことで、

検索エンジンに対する力もついていきます。

 

アフィリエイターとしては、

使わない手はないわけですね。

 

さて・・・

 

独自ドメインブログを利用する場合、

悩みどころとしては、

何を使ってブログを作るかということでしょう。

 

アフィリエイターのようなネットビジネス主体で、

独自ドメインブログを運営していきたい場合、

オススメの方法が2つあります。

 

「WordPress」「SIRIUS」です。

この2つは独自ドメインでアフィリエイトをしている人なら、

知らない人はいないくらい有名なツールです。

僕も両方利用しています。

 

 

では、

これらはどういうものなのでしょう?

簡単に解説してみます。

 

「WordPress」

WordPressの特徴としては、

Web上で記事編集や更新が出来ることが最大の利点。

⇒WordPress(日本語ローカルサイト)

 

PC、スマホ、タブレットなど媒体を問いません。

インターネットブラウザを使って、

ネット上の自分の記事編集ページに入り、

自宅でも、外出先でも記事の更新ができます。

 

WordPress記事作成画面
※WordPressの記事編集画面

 

まるで無料ブログのような感じで記事編集ができるので、

多くの人が利用しています。

 

ちなみにこのブログはWordPressを利用しています。

 

 

「SIRIUS」

WordPressと違って、

PCにSIRIUSという編集ソフトを入れて使います。

ちなみに有料のPCソフトです。

⇒SIRIUSの詳細ページ

 

SIRIUSはライセンスの関係から、

原則自身の所有するPC1台にしかインストールできません。

スマホなどを使って編集も不可です。

 

しかし、そんなことは大した問題ではなく。

SIRIUSは複数のページを一元管理できるので、

大量のページを簡単に管理できます。

SIRIUS編集画面
  ※SIRIUSの管理画面

 

WordPressでは1ページずつ、

それぞれの編集ページ内に入らないと編集できないので、

複数のページをまとめて編集する場合は、

SIRIUSが圧倒的に便利です。

SIRIUSで作ったサイト
※SIRIUSで30分で作ったページ

 

どちらを使う?両方使う?

WordPressはスマホ・タブレットからも利用でき、

コメントやブログパーツも簡単に組み込めるので、

頻繁に更新するブログを作るのに非常に適しています。

 

SIRIUSはブログというよりは、

知識・ノウハウをまとめた情報ページや、

アフィリエイト商品の訴求サイトなど、

独立した専用サイトを作るのに適しています。

 

 

もちろん、これは僕自身が使った感想であり、

WordPressで独立サイトが作れないわけではないし、

SIRIUSでブログが作れないわけでもない。

 

ただ、

利用してみた上でそれぞれの特徴はこのような感じなので、

あなたが作りたい媒体に合わせて参考にしてもらえれば幸いです。

最新情報をチェックしよう!

SIRIUSの最新記事8件