menu
閉じる
  1. 人気ブログランキングのあるジャンルで1位になった件
  2. Affiliater’s Guild blog更新!
  3. お名前.comでドメイン取る時の注意点
  4. ネガティブ思考でアフィリエイトは稼げないから
  5. 新しいiPhoneは?Appleの発表会を見た感想
閉じる
閉じる
  1. ネガティブ思考でアフィリエイトは稼げないから
  2. Affiliater’s Guild blog更新!
  3. 人気ブログランキングのあるジャンルで1位になった件
  4. お名前.comでドメイン取る時の注意点
  5. 時間に対する意識を変えて効率よく活動しよう
  6. スタレジェ引いてみた!ぐらぶるのSSRは何が当たる?
  7. SSレアが絶対に手に入る!グラブルの素敵ガチャが9/11 19時に登場…
  8. 新しいiPhoneは?Appleの発表会を見た感想
  9. 超激レア、バハムートが来たぁ!【グランブルーファンタジー】
  10. TCD・CUBEYに変更してデザインリニューアル
閉じる

ひすいちの時間と自由を求めるブログ

ぼったくり価格で売るための詐欺師のような戦略①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

人には知らなくてもいいことがある。

 

「知らない方が幸せだと思うよ」というセリフ…

 

あなたもどこかしらで聞いたことがあるだろう。

 

 

セールスマンも、アフィリエイターも、

売らなければ成果を産み出せない。

 

 

だからこそ、なかなか売れなくて、

悩んだ経験がある人は多いんじゃないだろうか。

 

 

セールスマンであれば、

「おい!今月の営業ノルマ足りてないぞ!」

と上司に怒鳴られる。

 

 

アフィリエイターであれば、

今月も報酬がぜんぜん無いよ 😥

向いてないのかも…やめようかな…

と意気消沈するだろう。

 

そうなりたくはない。

そう思ってしまったあげくに…

焦って押し売りしてしまいがちになる。

 

が、その前に…

ちょっと考えてみよう。

なぜ売れないのかを。

 

 

 

★人ってセールスと思うと露骨に嫌がる

 

まずこれは理解をしておこう。

 

人はセールス、

つまり売りつけられてる感じがした時点で、

それを拒絶する方向に意識が働く。

 

 

特に押し売りなんてのは愚の骨頂。

人は搾取されることが大嫌いです。

 

 

売り手の人間に対して、

「この人、自分の利益の事しか頭にないんだな」

そう思われた時点で、ほぼアウト。

 

 

誰だって、金づるなんて思われたら

いい気分なんかしませんよ。

意識的な防衛反応が働いて拒否します。

 

 

僕もそんな人からモノを買いたくはないし、

あなたもそうは思わないかな?

 

 

僕もtwitterなんかでの、

ダイレクトメールの嵐に辟易してる。

押し売りの感情しか感じないからね。

 

 

とはいっても…

 

売り手側は売らないと稼ぎを得られない。

ここはジレンマだね。

 

 

こんな時はビジネスの基本を思いだそう。

 

 

ビジネスとは価値と価値の等価交換である。

 

これは金銭的にだけではなく、

感覚的なのも含めてだ。

 

 

例えばだけど、

1本500mlののペットボトル。

これを500円で売ってこいと依頼されたら…

あなたならどうする?

 

 

普通に考えたらぼったくりじゃんと思うよ。

 

 

真面目に思考を働かせても、

日本であれば水が飲める水道はいたるとこにあるし、

 

コンビニや自動販売機でも150円程するが、

容易に購入することができる。

 

 

わざわざ500円で購入する意味がない。

普通ならそう考えるよね。

 

 

つまり、

日本人は500mlの水1つに対して、

500円を支払うことに価値を感じないということ。

 

 

もっと安い価格で買えることを知っているし、

他の場所でも容易に入手できる。

割高なあなたのところから買う必要はないのだ。

 

 

ここで諦める人もいるだろう。

そもそもぼったくり価格だし、無理だろと。

 

まぁ、僕もぼったくりは嫌いだ。

 

 

しかし、

それで無理とただ考えちゃうようでは、

何かを売るという力は手に入れられない。

 

 

ではどうするべきなのか?

次回に続く

 

 

 

関連記事

  1. ぼったくり価格で売るための詐欺師のような戦略③

  2. ぼったくり価格で売るための詐欺師のような戦略④

  3. 雇用労働のリスク、ちょっと考えてみよう

    あなたは労働に従事することに不満を抱かないのか?

  4. 周りに理解されない

    周りの人間が理解してくれなかった辛さ -前の見えない孤独-

  5. 売れないセールストーク

    売れないセールストークから学べること

  6. 出来ない新入社員とノウハウコレクターの共通点

おすすめ記事

  1. ネガティブ思考でアフィリエイトは稼げないから
  2. Affiliater’s Guild blog更新!
  3. 人気ブログランキングのあるジャンルで1位になった件
  4. お名前.comでドメイン取る時の注意点
  5. 新しいiPhoneは?Appleの発表会を見た感想

コメント

  1. こんばんは、TATUと申します。

    確かに、初心者、成果が出てない人は焦ってしまうんですね。

    そして、無意識に押し売りになっているんですね。


    私もその焦ってる気持ちを抑えて記事を投稿するようになったら、成果が上がり始めました。

    とても分かりやすい記事で過去の記事も参考にさせていただきます。

    これからも応援しています。

      • ひすいち
      • 2014年 5月 07日

      TATUさん
      コメントありがとうございます。

      僕も初心者の頃に、
      焦ってしまうことがよくありました。

      しかし、
      ユーザー目線、お客目線を意識しない、
      単なる押し売りは意味がない。
      そう気づけたんですよね。

      過去記事も参考にいただけて感謝♪

    • SK
    • 2014年 5月 07日

    ひすいちさん

    こんにちは、SKです。
    ブログ記事拝見させていただきました。


    僕もtwitterなんかでの、

    ダイレクトメールの嵐に辟易してる。

    押し売りの感情しか感じないからね。

    この部分には共感しました^^


    本当に突っ込みたくなりますね(笑)

    “フォローありがとうございます!
    むっちゃ嬉しいです、
    SKさんはどちらにお住まいなんですか?”

    ‥何回聞くんだよ(汗)と。

    ランキング応援して帰ります^^

    SK

      • ひすいち
      • 2014年 5月 07日

      SKさん、こんにちは。
      コメント感謝です。

      フォローありがとうございますのくだり、
      もはや目を通すのすらしない僕です。

      TwitterのDM機能って、
      押し売りスパムのためにあるんじゃないはず。
      なんか虚しいですよ。

      応援ありがとうございます(^-^)

  2. ひすいちさん

    初めまして!イノチャンティといいます。

    私もTwitterで、フォローされた瞬間に
    売り込みメッセが来て、幻滅したことあります。

    ただ、売りたい全開の事したって、
    誰の為にもなりませんよね。

    もっと、相手の事を理解出来る、
    ビジネスを展開していこうと思いました!

    応援してます!

      • ひすいち
      • 2014年 5月 09日

      どうも、こんにちは^^
      コメントありがとうございます。

      世の中はギブアンドテイク。
      相手の役に立つことをするから、
      お金を貰うことができる。

      その人の役に立つと納得してもらえれば、
      相手も喜んで買ってもらえるというもの。

      しかし、TwitterのスパムDMは…

      イノチャンティさんのビジネス展開、
      応援させていただきますね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ネガティブ思考でアフィリエイトは稼げないから
    人は心が弱くなってると行動できない僕たち人間って精神的に弱気になってる時、…
  2. SIRIUSの購入者特典を更新
    ギルドブログ更新!ひすいちが運営しているもう一つのブログ、『Affiliater's Gui…
  3. 人気ブログランキング1位
    アクセスアップのためにブロガーさんの大半に言えることかもしれないが、趣味・日記としてブロ…
  4. ドメインはお名前.comで取ってます
    ドメイン取るならお名前.comという宣伝文句もありまして、僕はドメインをお名前.comで取得…
  5. スキマ時間と効率化
    どうも、ひすいちです。最近改めて時間というものを考えるようになったけれども……
ページ上部へ戻る