2020.4.19 ブログテンプレートを「The THOR」に変更しました。細部を修正中です。
自分の声も立派なツールだよ

WordPressで自前の音声を聞かせてみた-プラグイン「Audio Player」-

 

恥ずかしいが(/ω\*)…

僕の音声を録音してみました。

 

 

WordPressで自前の音声を聞かせてみた
-プラグイン「Audio Player」-

 

 

WordPressを使い始めて早一年。

始めの頃は右も左もわからない感じだったけど、

最近は何とか形になってきたと思う。

 

その中でも・・・

プラグインは本当に便利だなぁと実感する。

 

僕のブログでもいくつかプラグインの紹介をしているが、

これのおかげで無料ブログ並に使いやすくなった。

 

「Audio Player」もそのひとつ。

音声発信は実はお手軽な手法なんだ。

 

その上、文章よりも相手に意思を伝えやすい。

 

あなたもWordPressブログを使っているなら、

導入してみると面白いですよ♪

 

-Audio Playerの導入-

①WordPressダッシュボードから、

「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック

 

WordPressプラグインタブ

 

 

そこから「Audio Player」と検索し、

おそらく一番上に出てくる「Audio player」をインストール。

Audio Player検索

 

 

次の画面で「プラグインを有効化」すればOK。

基本設定はこれだけで完了。

 

-音声の設定-

 

WordPressダッシュボードの

「メディア」⇒「新規追加」をクリック

WordPressメディアタブ

 

 

録音した音声ファイル(MP3等)を、

メディアのアップロード画面の枠内に、

ドラッグ&ドロップで放り込むだけ。

メディアのアップロード画面

 

 

取り込んだメディアファイルのアップロード先URL、

audio:(音声アップロード先URL)を[]で囲んでタグにして、

ブログ記事やウィジェットに貼り付けるだけ。

 

 

-ひすいちの音声を聞いてみますか?-

貼り付けるとこんな感じに。

 

試しに再生するとひすいちの肉声が聞けます(・ω・)
[audio:http://hisui01.jp/wp-content/uploads/2013/08/blogrecept_01.mp3] ↑
再生ボタンをクリックで音声が聞けます

 

※うまくいかない場合

ダッシュボードの設定からAudio Playerに入って、
「Default audio folder location」下の
「/audio」を消して更新すると出来ると思う。

補足-Audio Player Widget-

もう一つおまけに「Audio Player Widget」について。

 

TOPページの左サイドに僕のアバターがあるけど、

そこの下にも「Audio Player」が貼ってある。

 

しかし、

ウィジェットにはAudio Playerだけでは、

貼り付けることができなかった。

 

そこでプラグイン「Audio Player Widget」を導入。

 

これを導入すると、

ウィジェットに【Audio】の項目が追加。

 

それをサイドバーに貼り付けて、

音楽ファイルを指定するだけでOK。

 

ウィジェットに貼ると、

目立つのでオススメです♪

音声をネットでの情報発信に活かす

ところで…

音声って意外と公開してる人少ない。

 

確かに音声の録音って慣れないと苦労するし、

キーボードで文字入力と違って、

いくつか用意しないといけないものもある。

(無料ソフトとマイクで十分だけど)

 

人は始めてやることに対して躊躇を覚える。

そのため手が止まり、行動できない。

 

 

けれど、

音声は導入してみることをオススメする。

 

文章として伝わりにくいことや、

細かい解説などを音声で伝えることで、

ブログライティングにも影響が出る。

 

なぜなら、

細かいことまで羅列していくと、

文章も説明くさくなるし長文になりやすい。

 

パッと見に来た人はそこまで見ない。

それはあなたが他の人のブログなどを訪問した時に、

よくわかってるんじゃないかな?

 

そして、

音声を聴かせることで、その人が実在してると感じられる。

その結果、信頼性を増すことができるから。

 

 

騙されたと思って、ぜひ一度試してみて欲しい。

音声戦略…あなどれないですよ。

 

 

自分の声も立派なツールだよ
最新情報をチェックしよう!