ネット収入術・実践編

楽天証券でつみたてNISAを開始

楽天証券でつみたてNISA

お久しぶりです、ラングです。

これまで投資から目を背けていたんですが、
昨今の投資相場や今後の資産形成を改めて考え直し…

つみたてNISAを始めることにしました!

ラング
知らないともったいない、資産形成の第1歩

証券口座開設

楽天証券で口座開設

昔、FXをちょっとだけかじっていたときに
「カブドットコム証券」などいくつか証券口座を開設してたんですが、
楽天銀行やカードを多用しているので、相性の良い「楽天証券」で口座を開けました。

マネーブリッジや銀行金利の優遇などがあるため、
なるべく効率よく資産形成していきたいなと考えた次第ですね。

ポイント

■マネーブリッジ
楽天銀行と楽天証券の口座を連結し、資金移動が即時行えるようになる仕組み。
※証券口座に毎回必要資金移す必要がなくなる。楽ちん!

■銀行金利の優遇
マネーブリッジを行うと、楽天銀行の預金年利が0.02%→0.10%に上昇する優遇施策。
※ちなみに大手メガバンクは年利0.001%。差はなんと100倍!ヤバイよね~

つみたてNISAの投資額は年40万円まで

投資額は積立方式で年40万円まで。
毎月33,333円を上限として、任意の金額を積立していけるらしい。

楽天クレジットカード決済で積立金額を払うと、
1%のポイントバックがあるので活用させていただきました!

ポイント

■楽天クレジットカード決済
楽天カード限定サービス。月5万円までカード決済での積立ができる!
口座からの積立と異なるのは、カード払い分にポイントが付与されることだね。
(100円支払いで1ポイント付与)
※楽天証券口座と同一名義でのみ利用可能。家族カードはNG。

銘柄は楽天VTIを選択

初めて投資信託を行うというのもあり、銘柄選びは難航。
というか、管理手数料なども含めて結構迷いましたね。

選択した銘柄は「楽天VTI(全米株式インデックス・ファンド)」

S&P500と悩みましたが、まだ知識不足の段階であれこれ考えてもね。
投資先の分散幅で決めました。いずれはポートフォリオもしてみたい。

初回買付は4月

どうやら毎月12日までの取引が、翌月1日に買付されるみたいで、
3月の手続きに間に合わない模様。

なので、初回の買付は4月1日の予定です。
まずはコツコツとやっていこうと思います。

  • この記事を書いた人

ラング

WEBライター兼ブロガー|SNSや動画編集なども独力で行いながら、メディア構築スキルを高めて発信中。自由な時間を作れる努力が好き。音楽とRPGゲームが大好物。

-ネット収入術・実践編
-,