2020.4.19 ブログテンプレートを「The THOR」に変更しました。細部を修正中です。

Twitterカードで画像が表示されない場合の対処法

どうも、ラングです。
俺はブログ更新時、同時にTwitterへも投稿をしているのだけど、
先日から一定期間どうも様子がおかしかった。

投稿した際のTwitterカード画像が「no image」と出てしまってたんだ。

Twitterカード_noimage1

記事へのリンク自体は問題ないにしても、
ビジュアル的なイメージはあまりよろしくないと思った。

だけど記事を更新しても、ツイート削除→再投稿しても結果は同じ…。
どうにかできないものか、と試行錯誤していたが改善方法が見つかった。

ラングの副業ブログ_icon
ラング
かなり簡単な方法で改善できた。
色々いじる前にまず試してみるべきかな。

Twitterカード画像の表示改善方法

公式サービス「Card Validator」を試す

Twitterカード画像が表示されない、
もしくは設定更新しても画像が切り替わらない場合は、
おそらくTwitter側で画像キャッシュが残ってると思われる。

キャッシュ問題であれば対処は簡単。
Twitter公式サービス「Card Validator」を使って問題に対処する。

Twitterサービス「Card validator」

記事URLを入力してプレビュー確認

Twitterカードのプレビュー確認

枠内にTwitterカードを表示したい記事のURLを入力。
下の青いボタンをクリックすると、右側にTwitterカードのプレビューが表示される。

プレビューで画像が正常表示できている場合、
記事(ブログ・サイト)側での問題は無さそうなので一安心。

Twitter側でのカードキャッシュ更新も同時進行

なお、プレビュー処理と同時にキャッシュ更新が行われる模様で、
俺の場合は「Card Validator」実施から数分でTwitterカードも正常に表示できた。

ラングの副業ブログ_icon
ラング
Twitter側のキャッシュ問題の場合、
記事を何回更新してもダメだったりするので、
Card Validatorを試すのは覚えておきたい。

改善できない場合は…

もし「Card Validator」でTwitterカードが直らない場合は、
記事側の問題である可能性が出てくる。

  • Twitterカード出力設定が外れていないか
  • アイキャッチ画像の設定をしているか
  • プラグインや外部ツールを使ってる場合はエラーがないか

これらは、人それぞれで設定や利用しているものが異なる。
上記項目を確認しつつ、各種設定をチェックしてみる他ないだろう。

Twitterサービス「Card validator」

最新情報をチェックしよう!